オバマ。

大統領就任のスピーチをテレビでみながら、ふと思った。日本の総理大臣のスピーチをこんなふうにテレビの前にちょっぴりかしこまってすわって、聴いたことってあったかなぁー?と。凄い数の聴衆だけでも桁違いのアメリカの彼に対する期待と政治にたいする熱さのような物が感じられ、またオバマ氏の静かだけど力強いスピーチにも具体的なビジョンが語られ、なんだか、昨今の我が国とは随分違うなぁーとあらためて考えさせられました。国会中継なんて、ちょっとした茶番劇をみせられてる気がして、みてて、いやな気分になる。このままじゃなんだかなぁーと思いながらも、なんにも出来ないと、なまけてきたけど、なんだか、何かを出来るような、しなきゃいけないような、そんな気持ちになりました。皆がそんな気持ちになって少しずつでも社会の底上げができたらなぁー。我が国にも今そんなリーダーが必要なのかもしれない。出来ることから、はじめてみようと思う今日この頃。

09/01/21 08:35:53| diary

御礼!!

二週に渡って開催した、大フリーマーケットに本当にたくさんの方に御来場戴いてありがとうございました。初めての試みだったので(プライベートでは何度も経験済み)正直、不安もたくさんあったのですが結果、皆様に喜んでいただけたみたいで、また、それ以上に自分もスタッフもエンジョイできました。準備を手伝ってくださったさちさんはじめシャビーチームやたくさんの方々に心から感謝です。そして、色々と考えさせられました。楽しい事、可愛い事、夢見る事。こんな小さな布の端切れにも想いをこめて創ったコレクションのSIZEの大きな靴にも、十五年前に蚤の市で買った釦や小さな縫いぐるみや、それこそつぶれてしまった帽子まで、想いをかけてあげるだけでゴミになるか誰かの宝物になるかが変わってしまう。愛しむ事、慈しむ事、そんな大切な事を、ファッションという膨大な消費ビジネスの中で、忘れているつもりはなかったのに、いつの間にか慣れてしまっていたんだなぁーと。誰かの喜ぶ顔を想像したり、自分が輝くために工夫したり、たくさん
のKEITAMARUYAMAでの一度目の役目を終えた物達が、かわいらしいカップルや、何か物を創ってそうな若者や、素敵なマダムや、えぇーっ!!まだ買うのぉーー?ってちょっと笑ってしまうほど、ありがたーい顧客の方達に再び選ばれて輝きを取り戻していく姿をみられた事。明日へのアイデアをたくさんたくさんいただきました。マルヤマ、日々精進して参ります。皆様ありがとです。謝々

09/01/20 07:23:46| diary

ハッピバ!

ミカジョンの誕生会が、お台場ジョイポリス貸し切りで催された。たくさんの花、たくさんの人、でもあったかくて楽しくて、お祝いにいったのに、いつの間にかこっちがたくさんの愛とパワーをもらっちゃいました。やっぱすごいなぁー。皆がニコニコしてて、エンジョイしてて、こんなハッピーな時間を紡いで繋いでいく事が、きっと色んな未来に向かっていくんだなぁーと心から思えた。ミカジョン様、誕生日おめでと。それからね、いつもありがと。

09/01/16 02:54:25| diary

香港!

ビルの名前もしらないけど、昔から大好きなビル。お金があったら買いたいぐらい。タクシーの中からパチリ。

09/01/14 06:52:51| diary

徳の高いおやじ

ちょこっとだけできた、自由時間イン香港。なにより行きたかったのが、勝手に親父の店と呼んでいるセントラルのプリンスビルの中にあるアンティークショップ。ここはマルヤマ大好きな店である。パリにも通称ばばあの店(失礼!)と呼んでいる店があるのだが、負けずに劣らないベストショップだ。ちなみにマルヤマのベストであって、アンティークとしての価値はわからない。なんでも鑑定団的にはあーあーな感じだとしても悪くおもわないでね。とにかくおいてあるものがみんなきれいで、優しい。アンティーク屋なら必ずある霊的な重ーい空気もなく帰って浄化される気がするから不思議だ。もちろん目が点になるほど高いものもあるけど買える物もある。一対の蒼い陶器の兎に目が留まる。みないふりして店を何周しても目に入る。かわいい。でもどうみても高そうだ。実はこの店では過去になんども買い物してるのだが、なにより親父が味わいぶかい。徳の高そうな顔、よく響く深い声、なんかわかんないけど拝みたくなるオーラなのである。ちなみに奥さんも美人。写
真で見せてもらった息子もイケメンである。我慢できず兎をてにとるとやっぱりかなり、高い。買えない。無念。どうにも気になる自分に親父はいう。無理しないようにと。縁があればこの兎はきっと君の物になるから、頑張って立派な人間になりなさいと。(言葉いまいちわからないので多分)渋い親父。自分で買えそうなもうひとつのお気に入りを大幅に負けてもらって購入。真っ赤なおうむ。ありがとう。また遊びにいきます。

09/01/14 06:49:55| diary

北京ダック!

美味しいー。今回1番使った言葉。香港大好きっ子(今時つかう??)のマルヤマだけにプライベートでは寝る間もおしんで活動するのだが、今回はまったくといっていいほど自由なし。ありがたいことにずぅーっと取材浸け。キャメロンディアスか、ブラピかぁーと錯覚するかの如し、おんなじ場所でおんなじ質問に答えまくる。よって楽しみは食べること。食べまくりました。きがついたら、彦摩呂状態に。顔もまんまるであきらかにウエィトオーバー。おそるべし街。それが香港。

09/01/14 06:20:34| diary

エンニョと

香港にて、一緒に審査員をしたコスチュームナショナルのエンニョとパチリ。メンズのコレクション寸前なのに引き受けたいい人。キャリアのスタートがヨウジヤマモトだったらしく片言の日本語がチャーミングでした。お疲れ様ー

09/01/14 06:09:59| diary

香港

香港にいってきました。香港TDCというところが主催する香港トレードショーの中でのビッグイベントである、ファッションコンテストの審査員に呼んで戴いたからです。コンベンションセンターで行われたコンテストはとてもレベルが高く力作揃い。舞台衣装みたいな物ばかりかなぁーと思っていたのですが、これが中々、ただの奇をてらった物だけではなくそのさきにあるマーケットとのバランスがとれたデザイナーもいてなんとも心強い。そしてなにより、バックステージで自分の作品を自信をこめて熱くでも緊張しながら、話す若い彼らが頼もしく、昔の自分も重ね合わせながら、なんだか妙に清々しい気持ちになったのでした。香港のYoungおそるべし。このなかで自分のやりたいことを続けて夢を叶えていく人が一人でも多いといいなあー。写真は自分の紹介コーナー。ちなみにもう一人のVIP審査員はコスチュームナショナルのエンニョカパサでしたー。

09/01/14 06:00:12| diary

フリーマーケットその2

こちらが青山本店。こちらも可愛いものが盛り沢山。実は今月で青山の店を移転します。いまの店は十年。たくさんの思い出があるのですが、なんとなく、もっと近くで、より自分の家みたいな、温かくてみなさんに気軽によってもらって、お茶でもできて、好きな物がごちゃーとならんだ、パリの裏通りにでもありそうなそんな店を創りたくなりました。そう思い立ったらなんだかアトリエの下のスペースが俄然魅力的に思えてきました。そんな理由で引っ越し&フリーマーケットでーす。是非遊びにきてくださいね。お待ちしていまーす。

09/01/09 09:48:34| diary

フリーマーケットその1

じゃじゃーん。KEITAMARUYAMA大フリーマーケットのお知らせでーす。いきなりですが、明日、1月10日から、青山本店とプレスルームにて18日まで開催しまーす。プレスルームのほうは、週末以外はアポイントメントせいなので気軽に電話してくだされ。くわしくは、ホームページのニュースをみてねん。ちなみに、青山本店には、家具や小物サンプルシューズやシャンデリア、などなど、プレスルームには生地やワッペン、文房具やオフィス什器まで百円から、とりそろえてまーす。楽しいので是非遊びにきてねー。ちなみに写真はプレスルームのほう。

09/01/09 09:33:58| diary