BIGBANG!!!

武道館2Days!!行ってきましたぁあぁーー。死ぬ程よかったあああーー。てゆうか、死ぬかと思った(笑)マルヤマ久しぶりに夢中です。周りの女子の(若い。しかも可愛いい女子多し)金切り声(特に初日の後ろの席のタイ人の娘は凄かった。)にまけじと叫んできました。あまりにはしゃいで、一緒にいった連れに会場が明るい時は叫んでくれるなと白い目でみられるくらい。でも楽しかったなぁー。楽しいっていうのはエンターテイメントの基本でありまするとあらためて実感。BIGBANGは最初、音からはいり、次に彼らのパフォーマンスに魅せられたのですが、なにより、はまったのは、彼等がデビューするまでのドキュメンタリー番組。韓国のアーティストはいわゆる、練習生といって、何年もデビューまでに修業をかさねていく事が多いそうです。特にBIGBANGのリーダーのG-ドラゴンとテヤンは13歳から6年間の時間を練習生として過ごしています。残りのメンバーも共に合宿し、サバイバルオーディションで二人脱落した
り、一人復活したり、すざましい努力の姿の結果の五人。それを、厳しく、愛情ぶかく育てていく事務所の社長の考え方に、人を育てる事や仕事への向き合い方など学ぶ事も多く、見終わった時にはすっかり、彼らのファンに!!素晴らしい戦略!最近若い人達から学ぶ事、得るパワーが多く(年取ったって事かー)彼等のエンターテイメントにすっかり元気に・・・BIGBANGアツイです。マルヤマ、GD〜!!GD〜!!とすっかりG-ドラゴンの虜です。(ソロがまたよし。必聴です)ジャニーズに夢中になるマダム達の域なのか??ギャル達とともに、合唱したいが故にハングル勉強しそうな勢い。まさに韓流好きのおばさまと思考が一緒!!取り合えず振り続けた腕が筋肉痛です。トホホ。

10/02/19 06:05:42| diary