オバマ。

大統領就任のスピーチをテレビでみながら、ふと思った。日本の総理大臣のスピーチをこんなふうにテレビの前にちょっぴりかしこまってすわって、聴いたことってあったかなぁー?と。凄い数の聴衆だけでも桁違いのアメリカの彼に対する期待と政治にたいする熱さのような物が感じられ、またオバマ氏の静かだけど力強いスピーチにも具体的なビジョンが語られ、なんだか、昨今の我が国とは随分違うなぁーとあらためて考えさせられました。国会中継なんて、ちょっとした茶番劇をみせられてる気がして、みてて、いやな気分になる。このままじゃなんだかなぁーと思いながらも、なんにも出来ないと、なまけてきたけど、なんだか、何かを出来るような、しなきゃいけないような、そんな気持ちになりました。皆がそんな気持ちになって少しずつでも社会の底上げができたらなぁー。我が国にも今そんなリーダーが必要なのかもしれない。出来ることから、はじめてみようと思う今日この頃。

09/01/21 08:35:53| diary