ウィンターファンタジア初日ー

ドリカムさんの冬のツアーが無事に幕を開けました。ちなみに、衣装は私が手掛けています。彼らとの付き合いは、あらためて考えるともう十八年。ワオーと叫びたいくらい長い長い間になります。たくさんの数え切れない衣装を創らせてもらって、すっかり慣れっこになったつもりでいても、いつだってツアーの初日は笑っちゃうくらい緊張します。とくに今回のライブには、それぞれの想いがあって、うまくいえないんだけど、なんか、なにかの節目のような、越えなきゃいけないハードルのようなプレッシャーを勝手に自分に課していたので、美しい美しいライブをみれて、吉田の涙とともに、マルヤマも号泣したのでした。皆様、ご期待くださいね。本当に素敵なライブでした。続けるということはやっぱりすごい事で、こんな素敵なアーティストと共に歩いてこられた事に心から感謝です。まだまだがんばんでー(笑)

08/11/17 08:38:58| diary