シャチョーサン

我が社の大黒柱、藤巻社長。ご存知な方も多いかとおもいますが、縁あって一緒に仕事をしています。藤巻さんとの出会いは十五年前、いまでは、伝説とも、革命ともよばれている、伊勢丹の解放区のバイヤーだった彼にデビューコレクションをみてもらったのが始まりでした。実はこの時は、いろんな事がかさなって大喧嘩。なにしろ、パワフルで、しゃべりで、いい加減な奴に見えたし、自分も若くてただ、ただ傲慢だったし。その後お互いのファッションにたいする情熱や思いをわかりあい、解放区に仕入れてもらってから、時々あっては、話すような仲間でした。それが、昨年あたりから、僕自身が自分を理解してプロデュースしたりまた、会社を経営したりのパートナーをさがしていた所、たまたま、藤巻さんも、自身の新しいプロジェクトを考えていたことから、一緒にやる事に。藤巻さんは、知れば知るほど、熱く、正直で、誠実な面白い人です。二人の夢は、KEITAMARUYAMAを日本発の世界ブランドにすること。そしてライフスタイル全部を可愛く素敵にしていくこと。どうか
、応援してくださいね。日々大変な事が多いのですが、明るく楽しく頑張っていきます。

08/07/31 02:11:30| diary